NEWS & TOPICS

2021.04.18
村上先生の友禅に込めた思い、クセになる手描き半襟

本日も村上和歌先生の半襟染め体験会をふく屋特設会場にて行っております。
コロナ感染対策の一環で午前の部、午後の部という方式で開催しております。
本日は、午後から「きもの伝承会石川教室」で開催しました。
皆さん真剣な表情で手描き友禅の半襟染め体験に参加しました。

2021.04.17
友禅染の競演 シルクが見せるビューティーワールド

きもの伝承会のy・鈴木です

只今、感染防止対策を万全に取りながら井上和歌先生によるハンカチの友禅染体験(1回/1000円)と先生による「ビューティーワールドwithシルク」を開催しております。
布に染めるという技術は、日本は世界一だと思います。四季に関する色、植物に関する色、様々な表現で色を説明しその色に近づくように染めていく技術、日本人に合った色を探し出し生活の一部としていく感性は他の地域には見られないものであり、私たちのDNAに染み込んでいるものだと思います。
きもの伝承会ではこのような体験、展示を開催し発信してまいります

2021.04.16
手描き友禅作家来場 半襟に染体験 参加者四苦八苦

きもの伝承会の鈴木です
本日はきもの伝承会の本校(常磐教室)において井上和歌先生という京都の友禅染の作家の先生をお呼びし半襟染め体験を行いました。
先生はすらすらと花や鳥などの美しい文様を染めておりますが、参加者は初めての体験で右往左往し先生の指導を受けながら行っておりました。
実際参加した方からは「初めての体験で戸惑うところもありましたが、私だけのオリジナルの半襟が出来てうれしかったです」とか「いつも楽しい企画満載です、今回もワクワクして参加しました、先生が丁寧に教えて頂けるので綺麗にできました、これから着物を着るのが楽しみです」などと喜びの声を頂きました。
4月19日(月)まで開催しております。お近くにお寄りの時は、お気軽にお立ち寄りくださいませ。

2021.04.11
着付け教室が開講

4月になり着付け教室が各伝承会の教室で開講しております
当教室では参加者の予定に合わせたコースが3つあり午前の部、午後の部、夜間の部に分かれております。ほぼ同時に参加者を募り、それぞれ年代層も様々に着付け教室の開講を始めました。
あるコースの教室では一番若い方が18歳、ご年配の方が78歳という年齢で一緒に受講しております。年代層も様々で世代間を超えた話題が盛り上がります。
習いたいという気持ちに年齢の幅は関係ありません!
参加希望者がどのような理由で参加したのか聞いてみると、「タンスの肥やしになって着物があっていつかお披露目をしようと思ったから・・・」とか「今回娘の入学式に行って、着物を着ていきたかったのに着れなかったので卒業式にはなんとか期待と思ったから・・・」とか「どこの着付け教室に行こうと迷っていたのですが、NPO法人が主催しているという事で買わされそうになかったから・・・」などという声が聞かされました。
当教室は事前に無料の体験もありますので是非覗いてみてはいかがでしょうか?

2021.04.04
桜満開!もうすぐ着付教室開講ー!!

皆さんこんにちわ(^-^)
4月に入り桜も満開に咲き、気候も暖かくなってきました!
4月はたくさんの行事がありますねー。
入学式だったり...
新しく習い事をしたり...
ワクワク!!しちゃいます(^O^)(^O^)
きもの伝承会でも4月開講着付教室が始まります!
先生方が1つ1つ丁寧にご指導してくださいますので、15回目には1人で着れるようになってますよ(☆∀☆)(☆∀☆)
開講式はもうすぐです!!
楽しみですー!!
南校ではまだまだ受講参加募集していますので、ぜひお問い合わせください(^▽^)o(^▽^)o